shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 04日

特番~たまたま見忘れた人たちに捧ぐ~のこと

・…のことを書こうかと思ったいたのですが、まあ、当然ながらそういう内容だったのでした。いや、期待する方が間違ってると言われればそれまでですが。

・で、折角なので、この記事のコメント欄を解放します。もし、何か雑談とか足跡なんかを残したいという方がおられたらこちらをお使い下さいませ。

・あと、一言だけ。軌道EVを壊して得するのは誰なんだろう…。
[PR]

by shunichiro0083 | 2009-01-04 23:57 | 感想「00」 | Comments(26)
Commented by 梅安 at 2009-01-05 11:09 x
 出演者の女性陣の会話を聞いていて、キャラクター(あるいは声優?)が発している台詞を、何の脈絡もなく自分に向けられた言葉、あるいは脚本上ありえないようなキャラクターへ向けられた言葉(脳内カップリングの相手へ向けられる言葉)として自動変換してリピートする機能が彼女たちの脳には備わっていることを感じました。

 こういう事を考えると、脚本の善し悪しではなく、細切れにされたシーンの中にクリーンヒットが何発あるか?で作品の善し悪しが語られるという視聴の仕方もなんとなく理解できるような気がします。

>結構身も蓋もないMC土田
 うん、間違いなく「00が好き」ではなく、ガンダム芸人としての仕事できてますって態度でしたね。結構皮肉ってましたし。

 そして、00の量子化とやらは語られず・・・(収録語の放送だったのかも知れませんが)。
Commented by 梅安 at 2009-01-05 11:14 x
>番組内のあらすじ説明VTR
 いかに00の内容が薄いか?の証拠ともいえる短さでした。
 ホントに、第一期をまとめてしまうなら、「地域紛争に戦争根絶を掲げて武力介入してきた迷惑なCBを、連合軍を作って叩きのめしたら地球連邦ができてました。」で収まっちゃうんですね。
 もう、この25話で終わっておけば良かったんじゃないのかなぁと本気で思ってしまったのが悲しいです。
 そして、マリナも乙女座の彼も炭酸くんも、あまつさえトリニティ3兄弟もあらすじVTRには絡めず・・・。いかに無駄なキャラが多いか?ってことの証明なんじゃないでしょうか。
Commented by 名無し at 2009-01-05 12:08 x
>特番
第2期の話が殆ど出なかった、ある意味画期的な特番だと思います。

>軌道EVを壊して得する
好戦的な地球人の宇宙進出が遅れるので、平和的宇宙人が得をします。
…ああっ石を投げないで下さい。

軌道EVが故意に壊されるとして、軌道EV破壊時に地球が被る被害によっては、地球に得をする人間はいないと思われます。
リングによってそれぞれ繋がっているので、下手すると全EV倒壊。それを防ぐためにリングをパージなければならないかも知れませんが、今度は低軌道リングが落ちてくるのが問題になります。
倒れてくるEV共々、大気圏突入時に燃え尽きなければ、赤道地帯壊滅。二次被害は想像できません。
破滅主義者くらいしか得をしないと思うんですが。
王留美は破滅主義者じみた言動が目立ちますが、別に滅ぼしたいわけじゃないと思うんですよねぇ。
彼女も最終回まで生き延びられるかわかりませんし。(ネーナにプチッとやられてしまいそうで)
アリーも、戦争好きなだけで、破滅主義ではないですし。
その後に訪れるかもしれない、北斗の拳世界で世紀末覇者になりたい奴が得をするってことで。
後は、ラスボスの悪足掻きかなぁ。
Commented by 名無し at 2009-01-05 12:11 x
#13のコメントで、盾の話題が出ましたが、00世界の特徴的な防御手段と言えばディフェンスロッド。
(GN-Xは盾の上にディフェンスロッドを装備するという、少々理解に苦しむ仕様ですが)
回転する棒っきれで砲弾を弾き飛ばすという、結構トンデモ装備。
こんなものが実用化されているということは、00世界の弾道予測技術はかなり高精度なのでしょうね。
システムとしては、
1.敵機の攻撃システムをマーク
2.発砲を検知
3.弾道予測
4.ディフェンスロッドを着弾予測点に、効果的な角度で滑り込ませる
と言ったところでしょうか。
(ディフェンスロッドは、一般パイロットでもそれなりに使いこなせるシステムと仮定してます)
1はパイロットによる優先制御が出来そうですが(ライフル優先等)、2~4は人の反射神経では無理そうなので、コンピュータにお任せでしょう。
演算速度といい、ロッド用モーターの速度・強度といい、24世紀の技術は凄すぎる…。
まあ、1を設定した段階で、いつ発砲されても良いように3~4は常に行われていると考えたほうが妥当でしょうが、そうするとロッドが相手の挙動に合わせてフラフラして、締まらない絵になりそうですね。(笑)
Commented by 名無し at 2009-01-05 12:12 x
ちょとだけ続きます

ロッドに比べたら、弾道に割り込ませるだけのシールドビットなんぞ、演算は簡単でしょう。
「どの敵をマークするかがマイスターの腕の見せ所」って感じでしょうか。
…「持たせろ!」って言ってたけど、全部ハロ任せって事は無いよな。多分。
Commented by 梅安 at 2009-01-05 21:19 x
>ディフェンスロッド
 設定というかデザイン氏的には、「高速回転させておけば、鉄砲玉くらい弾けるじゃん」ってしろものなんでしょうね・・・きっと。
 ビームを受け止める新型ロッドは、着弾の瞬間にプラズマだかを発生させているらしいですが・・・。

>シールドビット
 間違いなく、全体を「ハロ」制御のように思います。
Commented by shunichiro0083 at 2009-01-05 22:18
>梅安さん
どうもです。
>特番
やっぱり、昨今のプログラムっていうのはお話よりもキャラクター重視でやってるんだなあ、というのは再確認出来ました。
だからこそ、平成ライダーで言う所の「ライブ感」っていうものも受け入れられているのかなあ、と。

>あらすじ
まあ、あの短い時間に押し込める以上仕方ないとは思いますが、それでもマリナすら絡まないというのはなかなか驚異的でしたね。

>ガンダム芸人
僕としては千原兄の空気を読まないしゃべくりが面白かったです。
Commented by shunichiro0083 at 2009-01-05 22:39
>名無しさん
どうもです。
>特番
そういう意味ではOPが変更になるという告知と、押しているスケジュールを救う、という意味だったのかもしれませんね。
もし、後者だとするならもはや総集編すら作らなくてもいい訳で、つくづく“ガンダム”というタイトルの肥大さぶりを感じざるを得ません。

>軌道EV破壊
そうですよねえ。それをするにはあまりにもリスクが大きすぎますよね。
これで、あの世界にスペースノイドでもいればコロニー落としの代わりに…ということで納得も出来ますが、そういうこともないのですし。
そうなるとやっぱり、ラスボスの最後っ屁っていうことになるのでしょうか。
それとも、第3期は荒廃した世界戦国時代を舞台にした救世主伝説になるんでしょうか…。

>ディフェンスロッド
これをはじめて見た時は剣心が刀を回転させて火炎放射を霧散させる大道芸を思い出しました。
スリムな機体に盾は似合わない、ということでの苦肉の策だったとは思いますが、正直トンデモだよなあ、という感想は今でもぬぐい切れませんね。
Commented by shunichiro0083 at 2009-01-05 22:50
続きです
>シールドビット
僕の考えでは#13のような状況だったら二代目が主でハロはサポート。通常戦闘の場合にはハロによるオート、ってな感じじゃないかな、と。
デュナメスの時のシールドやら、GNアームズのコントロールと同じと考えていいんじゃないでしょうか。
Commented by 梅安 at 2009-01-05 23:41 x
>千原兄
 空気は読んでませんでしたが、一番まともなコメントが多かったような気もしますね。

 好きなシーンも、第一期の#1のアバンの少年兵刹那でしたし。

>総集編
 息切れして変な総集編をやられるより、こういう特番の方がいっそマシって気もしますね。アニメスタッフの負担も減りますし。
 でも、どうせやるならアニメ夜話なノリの番組にしてくれたらもうちょっと楽しんですが・・・。

>シールドビット
 ことあるごとに、「持たせろ」だの「持たせて」だの、シールドが壊れかかっているのをどうやって技術でカバーして持たせることができるんでしょうねぇ・・・。
Commented by 名無し其の二 at 2009-01-06 00:38 x
OOに出てくるディフェンスロッドという装備を見て考えることがあります。
あれに使用されているシステムを利用して回避行動をとってはいけないのかと。
Commented by なるみ at 2009-01-06 00:44 x
>シールドビット
 ことあるごとに、「持たせろ」だの「持たせて」だの、シールドが壊れかかっているのをどうやって技術でカバーして持たせることができるんでしょうねぇ・・・。




普通に考えてビットの攻撃用粒子を防御に回すとか色々考えられると思いますが。
粗探し方面には推測できてもその逆は一切しないのではただの無能なアンチですよ。
Commented by 梅安 at 2009-01-06 01:51 x
>なるみさん
>ビットの攻撃用粒子を防御に回す
 え!シールドビットって攻撃もできる装備だったんですか?そんな裏設定もあるんですか~。


 しかし、劇中描写を見る限り、シールドビットの耐久力はシールドの構造材の耐久力とイコールという印象でしたし、GN粒子の量をコントロールするという事に耐久力強化の意味は無いんじゃないでしょうか。

 仮に、シールドをGN粒子が覆っているとして、攻撃機能もあるとしても、現状でシールドを守るフィールド用に充填されているGN粒子の全てをあてているでしょうから、結局「攻撃用」のGN粒子は残ってないように思いますが・・・。

 さらに仮に、ケルディムと装備されている全てのシールドビットの間でGN粒子が環流していると仮定したとすれば、シールドが撃破されて総数が減ってくれば、残存のシールドに振り分ける粒子量を増やすってことは考えられますが・・・。

 まぁ、何が何でも技術でどうにかするには、コントロールの精度を上げて、着弾点を微妙にずらすことで装甲の破損を防ぐってことは可能そうですが・・・
Commented by 梅安 at 2009-01-06 02:13 x
>シールドビット
 攻撃できるってことで、びっくりしてちょっと調べたところ、どうもHGのインストにビームガン内蔵という記述があるようです。

 以下、インストの説明らしきテキスト

GNシールドビット
全身にマウントされたGNシールドビットは、個々が本体から離れ、独自に遠隔操作可能である。これらは、シールドとして防御に使用されるだけでなく、ビームガンを内蔵しており攻撃にも使用される。ケルディム独自の武装であり、その能力には、まだ秘められたものがある。

 ビームガンがあるってことは、GNコンデンサーが内蔵されているってことですよね。じゃぁ、機動についてもGN粒子によって行われているってことになるんでしょうかね。

 トランザムするとシールドビットも一緒にトランザムするってのは、このコンデンサーのおかげってことなんでしょうか。

 ファングと勝負させて、兄の仇を討たせる為のアイディア装備って位置づけなんですかねぇ。
Commented by 名無し at 2009-01-06 09:49 x
>あれに使用されているシステムを利用して回避行動をとってはいけないのか
自分もそう考えます。ただ、自動にしてしまうとパイロットの操作と喧嘩になりそう。
警報のみで、パイロット操作で回避するフラッグと、オートで回避するイナクトなんて違いがあれば面白いなと思います。
(ボーイングとエアバスの違いみたいなもので)
Commented by 名無し at 2009-01-06 09:49 x
>「持たせろ」
>着弾点を微妙にずらすことで装甲の破損を防ぐ
GN粒子による装甲強度アップを局所的にすることにより、破損を防ぐってのもあるかもしれません。
他に、ビット内のGN粒子使用量を制御して、稼働時間を僅かでも増やすっていうのも考えられます。
「持たせろ」が何を指しているのかによって、ハロがやらなければならない仕事が変わりますね。

>GNシールドビット
>ビームガンを内蔵
ビーム垂れ流し機のセラヴィーや、GNアーチャーが付くアリオスに比べて、GN粒子が余り気味なんじゃと思っていたので、こうした追加装備は良いですね。
実際、乱戦ばかりになって狙撃手として活躍する機会は減る一方。中距離で使える華のある武装が欲しかったところ。
ただ、ロックオンのキャラクターとしてはどうかと言う疑問は残ります。
自分にとって、ビットは「狙い撃つ」イメージじゃないもので。

>まだ秘められたものがある
複数シールド間に展開されるバリアですか?(笑)
Commented by ジョブ・ジョン at 2009-01-06 15:25 x
軌道エレベータが崩壊とありましたが、どこが壊れるかによって挙動が変わってくると思います。
大気圏内で壊れるなら、自重の大半が宇宙にあるエレベータは地上に落ちてこずに静止衛星軌道外に放り出される形になるはずです。
引きずられて低軌道リング、高軌道リングも崩壊となる気がします。
残骸の一部は地上に落ちてくるかも知れませんけどね。
低軌道リングあたりで壊れた場合は、下半分は自重でパンケーキ崩壊を起こして地上に地獄絵図を描くことになるでしょう。
スタッフは軌道エレベータを高層ビルのような建造物と勘違いしているフシがありますが、あれは静止衛星軌道外にあるターミナル側に重心がかかっていることを理解していないのではないでしょうか?

要は水を入れたバケツに紐を付けて振り回す遠心力の実験を思い出せば、エレベータは紐にあたるので、切れる(壊れる)と遠心力で外に放り出されるわけです。
Commented by 雷カノ at 2009-01-06 16:37 x
はじめまして。
00特番なんですが、えーと…、
たまたま見忘れました(マヂ)。

個人的に00は
「今月の見せましょう『脚本:井上敏樹 プロデューサー:白倉伸一郎の
 平成ガンダムシリーズ』 P.N:黒やんとセイヂくん」
…だと思って見ています。まぁ、そんなもんです。それでは。
Commented by shunichiro0083 at 2009-01-06 18:10
出先からなので細かいレスは後日になりますが、取り敢えずなるみさんはもっと丁寧な書き込みをお願いします。
気持ちは判りますが、このままでは喧嘩になりかねませんから。
他の皆さんもよろしくお願い致します。大丈夫だとは思いますが、一応、念の為。
Commented by 名無し at 2009-01-06 18:58 x
>ジョブ・ジョンさん
>高層ビルのような建造物と勘違いしているフシ
低軌道リング内に磁性流体を流して、遠心力で持ち上げているあたり、科学的(SF的?)知識を持っている人がいない訳ではないようですが…。
よく知らずに、ノリで決められている事の方が多いと感じます。
ドラマとして盛り上げられるなら、科学や現実に従う必要はないんですが、折角の舞台が生かされていないように見えるのは勿体無いと言うかなんと言うか。
…やっぱり、基本は科学的に正しいほうが好みだなぁ。

どうせ軌道EVを壊すなら、今までの不満点を全て許せるくらい派手にやってくれることを希望。
Commented by 梅安 at 2009-01-06 19:46 x
>軌道エレベーター倒壊
 個人的にはどういう書き方をするか興味があるので、大倒壊のシーンを見てみたいように思いますね。
 一応、劇中の軌道エレベーターは、専門家から見ても実現可能そうな作りになってるそうで、その点ものすごく評価されているので、同じく専門家さんをうならせる方法でぶっ壊してもらえると嬉しいんですが。

 あと、軌道エレベーターって太陽光発電システムそのものでもありますから、あれの倒壊ってそのまま全世界のエネルギー問題って事になるんですよね。

 その点、政治描写が「リアル」とされる00ではどう扱うのかも楽しみですし。

 最終的に、4機の太陽炉の内、1機を使って外宇宙探査船が造られ、残り3機が、世界を救う発電プラントになって終わり・・・なんてことになったらすごいなぁ~。
Commented by 弐参 at 2009-01-07 20:56 x
>GNシールドビット
 目を凝らして見ると、シールドビットが横倒し(?)になってビームを撃っていると思しき描写があります。
 ……粒子の奔流のせいで事前知識が無いと見逃してしまいそうですが。というかHGキットではあの位置に銃口のモールドもなかったような(汗)

>軌道エレベーター倒壊
「何故セラヴィーの背中に顔が!?」という展開は、それまでに取っておいて欲しかった私はジェイデッカー直撃世代(笑)
 あれも今思うと無茶な建造方法だったような……
Commented by 名無し at 2009-01-07 23:45 x
>「何故セラヴィーの背中に顔が!?」
それは…カッコいいからだ!
……ゴメンナサイ、無理です。胸の虎なら兎も角、あの奇面フラッシュはギャグにしか見えない。
軌道EVの倒壊って、どこかで見たような気がしてましたが、ジェイデッカーでしたか。
なんか、胸のつかえが取れた感じです。
Commented by 梅安 at 2009-01-08 11:40 x
>シールドビットが横倒し(?)になってビームを撃っていると思しき描写
 GN粒子を収束したものがビームてことなら、別に銃口がなくても撃てて良いようにも思いますが・・・だったら設定でビームガン内蔵とか言ってしまうのはどうなんだって気がします。

 でも、そもそもインストにビームガン内蔵と書いておきながら、それらしいモールドが入ってないってのは、HGのキットの手抜きですよね。
 銃口部分だけでもモールドを入れておけば良かったのに・・・。
 それとも、これも後付設定なんですかね。

>ジェイデッカー
 え~と、だるま落とし式の建造方法でしたっけ?最近見直してないので記憶に残ってないです。結構好きだったんですが、案外ストーリーって覚えてないですね。

>ラスト
 思えば、Wのラストって、大気圏突入をしそうだったリーブラの動力炉の破壊で締めてましたよね?

 00も、起動エレベーター倒壊にともなう地上への壊滅的被害を00ガンダムが救うってパターンで締めなのかも知れないですね・・・。
Commented by moro at 2009-01-08 21:22 x
>>それとも、第3期は荒廃した世界戦国時代を舞台にした救世主伝説になるんでしょうか…。

それなんてレイズナー(笑)
Commented by shunichiro0083 at 2009-01-09 01:07
まあ、こういう雑談場所ということと、コメントが多すぎるということで個別レスはご容赦下さいませ。

>GNシールドビット
#13、見直しました。
トランザムの影響は受けているようですが、だからと言ってGNフィールドを展開していることでもないようですね。
ただ、トランザムモードになると機体周辺に浮遊しているGN粒子の防御力が上がる、ということはあるようです(プラモインストより)。
機体を離れたビットにもこれが当てはまるのなら、更に粒子量を制御することで運用時間を延長する、ということも出来るのかもしれません。

>雷カノさん
どうも、はじめまして。
>「今月の見せましょう『脚本:井上敏樹 プロデューサー:白倉伸一郎の 平成ガンダムシリーズ』 P.N:黒やんとセイヂくん」
これはきっついですねえ…そうなったら視聴しないでしょうね、多分。


<< #14 歌が聴こえる      今年もお世話になりました >>