shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 06日

仮面ライダー鎧武 第1話 「変身!空からオレンジ?!」

・さて、お久しぶりの管理人でございます。前回の記事が4月初旬でしたから、こうして新規の記事を上げるのも半年ぶりになるのですね。

・で、今日は表題通り「仮面ライダー鎧武」についてちょっと書いてみようかな、と。まあ、「フォーゼ」の感想が1クールも持たなかったのでなんなんですが、興味が続く間は書いてみよかなーとか思ってます。

・当然、ネタバレもありです。その辺りはよろしくお願いします。

続きを読む
[PR]

# by shunichiro0083 | 2013-10-06 20:34 | 特撮
2013年 04月 09日

続、特命戦隊ゴーバスターズ・最終回のこと

・前回の記事のコメントで震災で家族を無くした子にむけてのメッセージだった、と知りました。それは失くしたものは返って来ないから、前を向いて生きよう、ということだったそうです。

・個人的にはそれはない、と思います。なので、自分の気持ちを整理する為に少し記事を書いてみようと思います。

・いつもの繰り返しですが、これは批判的な記事ですのでゴーバスターズがお好きな人は読まない方がいいですよ。

続きを読む?
[PR]

# by shunichiro0083 | 2013-04-09 07:27 | 特撮
2013年 02月 13日

特命戦隊ゴーバスターズ・最終回のこと

・先日、色々野心作だった特命戦隊ゴーバスターズが終了しました。何はともあれ、最後までテーマがぶれなかったことは評価出来ると思います。

・ただ、自分はあまり乗れなかったので、それを備忘録として残しておこうと思います。

・なので、「ゴーバス大好き!」という人は読まない方がいいと思います。かなり、批判的な記事に仕上がると思いますので。

続きを読む?
[PR]

# by shunichiro0083 | 2013-02-13 02:06 | 特撮
2013年 01月 07日

新年あけましておめでとうございます

・今更と言う気もしないではない御挨拶ですが、新年も七日までは幕の内松の内ということで御寛恕のほどを。

・新年最初の更新が遅れたのは「揚」の総括をせねば、とは思いつつもそれらしいことは年末の一挙更新で書いてしまっていたことが原因です。

・でも、まあ、つれつれと重複承知で総括をするならやはり一番の疑問は『どうして三世代に拘ったのか』ということでしょうねえ-個人的には社長が「JOJOが大好きだから」ということになるのですが。
 結局、終わってみても「揚」が三世代という方法論でなければ表現出来ないというものでもなかった訳で、それはきっと多分、敵役がアスノ家三世代というものを受け切れるだけのスケールがなかったからのかな、とも思います。
 別段、キオの時代を一年間かけて描くでも良かったんじゃないですかねえ。その上で、外伝をするならフリット、アセムの時代をじっくりと描くでもなんら問題はなかったんじゃないでしょうか。
 むしろ、どうして描かれねばならないのか分からない外伝よりも、こうした方が存在意義がはっきりしていいんじゃないかとすら思いますが、これは自画自賛ですね。

・まあ、次のTVシリーズはここまでの反省を踏まえた作品になることを祈るしかないですね。トホホ。

続きを読む?
[PR]

# by shunichiro0083 | 2013-01-07 20:38 | AGE「感想」
2012年 12月 31日

御挨拶

・色々あった2012年もいよいよ終わりですね。今年もこんな拙いブログにお越し頂きまして、ありがとうございました。

・実際問題、来年は「揚」も終わりネタもないので更新頻度は落ちざるを得ないと思います。

・まあ、それでも気が向いたら記事を書いて行こうと思っておりますので、その節はよろしくお願い致します。

・一応、年明けには「揚」の総括めいたものを書くつもりです。

・それでは皆様、良いお年を!
[PR]

# by shunichiro0083 | 2012-12-31 23:11 | その他
2012年 12月 28日

#49 長い旅の終わり

・書いてた記事、飛んじゃったよ。よりによって最終回…orz

続きを読む?
[PR]

# by shunichiro0083 | 2012-12-28 14:31 | AGE「感想」
2012年 12月 26日

#48 絶望の煌き

・うーん、「揚」に限らずこの所のガンダムって大概そうなんですが、どうにもシリーズ構成と脚本がメタメタ、という印象が強いです。
 その中でも特に「揚」はダメダメでした。まあ、実際、「種」からこっちはやる度に底を抜かして行くと言う凄まじさだった訳ですが。やはり、素人にシリーズ構成とメインライターをやらせる、っていうのがもう大問題だったんでしょうねえ。サンライズさんは-如何に親会社のバンダイからのプッシュもあったにせよ-日野社長の起用についてはもう少し、なんとかならなかったんでしょうかねえ。
 素人が口出ししても、往々にして碌な目に合わないっていうのは単なる通説ではなく、疑いようのない世の真理だと思います(勿論、何事にも例外はあるにせよ、です)。
 これについては大問題だと思いますので、何度でも書かせて頂きます。

・外伝との連携も無きに等しかったですしねえ。本来ならばコロコロできちんとしたコミカライズをやるべきだったと思いますが、それが出来ないならもっとTVと密接にリンクした話で勝負すべきだったんじゃないでしょうか。
 まあ、キオ編に相当する未来からやって来たとかいう話の割には作ったガンダムがAGE-1とかいうお粗末ぶりなんですけど。そこは少し無理してでもAGE-3を出すべきだったと思います。
 シドの追憶もTVの方では無かったことになってしまいましたし。いやあ、如何にノウハウがないとは言え、もうちょっと他にやりようがあったのではないかあ、と。
 余談ですが、トレジャースターではばっちり、タイムパラドックスが起きてます。そりゃあ、もう、正々堂々と。幾ら時間ネタが本筋ではないし、読ませる相手がコロコロの読者とは言えもう少し捻りがあっても良かったんじゃないですかねえ…。

続きを読む?
[PR]

# by shunichiro0083 | 2012-12-26 18:21 | AGE「感想」