shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 19日

#43 壮絶 トリプルガンダム

・済みません、締切は終わったんですが身内の方でちょっとありまして、もうしばらくばたばたしそうです。次の日曜日には落ち付きそうなので、今しばらくお待ち下さい。

続きを読む?
[PR]

by shunichiro0083 | 2012-08-19 12:03 | AGE「感想」
2012年 08月 05日

#42 ジラード・スプリガン

・少しばかり、昔話をば。

・自分は「機動戦士ガンダム」をリアルタイムで見ていましたが、その後の「Z」や「ZZ」「逆シャア」は見てませんでした。正直、興味が湧かなかったんですね-この頃は菊地秀行先生や夢枕獏先生の著作を読む方が楽しかったと記憶しています。

・模型も作らないので「MSV」の類も殆ど知りませんでしたし、「センチネル」も「第四次スーパーロボット大戦」をやるまでその存在すら知りませんでした。「F91」は劇場まで見に行きましたが、「V」は本放送時は一回も見てないと思います。

・そんな自分がガンダムに復帰したのは「G」があったからでした。この作品にはまったことがきっかけで、自分はまたガンダムシリーズを見るようになったのです。

・それから色々あって同人誌を出したり、ネットで議論するようになったりして、その挙句にこんなブログをやるようになった訳です。

・まあ、ぶっちゃけてしまえば作品に対する評価とは結局主観でしかなく、俗な言い方をすれば「あばたもえくぼ」以外の何物でもないと思います。
 ちなみに、売上では商品の評価は出来ても作品としての評価は出来ないと僕は思ってます。僕が見たいと思うのは作品であり、単なる商品ではないのです。
 そういう考えを持ってる人間が書くブログですから、必然的に「種」「種運」「00」と言った諸作品に対する評価と言うのは低くならざるを得ません。単なる美形なキャラクターが見たいなら末弥先生のイラストを眺めますし、素っ頓狂なキャラクターが見たいならお笑い番組を点けます。
 そして、そういう考えの人間は僕だけではないとも思いますし、面白くてよく出来たアニメとそれら前述の要素は両立出来ると信じてもいます。

・然るに「揚」はどうでしょう。もう、行きつくとこまで行ってしまっているのではないか、とすら思います。いや、自分はそんなに多くのアニメを見ている訳ではありませんが、現時点でのマイワーストアニメはこの「揚」だろうと断言出来ます。
 友人も言ってましたが「ガンダム」って金看板を背負っていなかったら、とっくに視聴を止めていますよね。

・と、まあ、そんな思いをブログ主は抱いているのだということを頭の片隅にでも置いていて頂ければ幸いです。

続きを読む?
[PR]

by shunichiro0083 | 2012-08-05 20:00 | AGE「感想」