<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 24日

#37 ヴェイガンの世界

・そう言えば先週、書き忘れたのですがアセムはなんで自分の息子を助けに行くのに爺さんに許可を取って行かねばならなかったのか、です。
 まあ、普通に考えればあそこで連絡を入れても揉める可能性の方が大きいし、時間も無駄には出来ないのだからさっさと出発しておく方が正しいかったと思います。
 しかし、アセムは十数年連絡一つ入れずに実家を放置していた男で、そんな父親不在の家を影になり日向となって保護していたのは紛れもなく爺さんです。そうした負い目がアセムにあの通信を入れさせることとなったのかなあ、と思ってます。
 っていうか、たった一隻で何が出来るんだろう、とも思うのですが-あ、それとどうしてアセムがキオ誘拐を知ったのかはスルーの方向で。

・ちなみに火星と地球の間の通信は二つの星が最短距離にあったとしても、6分30秒。一番距離が遠くなる外合時には44分のタイムラグが発生するのだとか。
 どうやらヴェイガンは超光速通信を実用化しているようですねえ。

続きを読む?
[PR]

by shunichiro0083 | 2012-06-24 21:20 | AGE「感想」
2012年 06月 19日

#36 奪われたガンダム

・今回の件でフリットのことを「老害」なんて言ってる人もいるけど、そういう姿は2部から受け継いでいるのだからそういうものでしかなく、むしろここまで人物描写がぶれてないのは凄いなあ、くらいには思ってました。

・なので、逆に今回、キオが攫われそうになってうろたえたり、攫われちゃって周囲に当たり散らす姿の方がピンと来なかったですね。

・ちなみに地球-火星間は化学ロケットしか使えない現在こそ数ヶ月かかりますが、プラズマロケットや原子力ロケットが実用化されれば2週間程度で着けるようになるだろうと言われてます。
 だとすれば、来週の話は十日から1週間くら後の話としても問題はないじゃないかなあ、と思ってます。

続きを読む?
[PR]

by shunichiro0083 | 2012-06-19 19:19 | AGE「感想」
2012年 06月 13日

#35 呪われし秘宝

・うーむ、やはり「揚」は面白くないのが平常運転なのだなあ。

・個人的には今回のこの「揚」という企画は「ジョジョ」を非常に意識して作らているんじゃないかなあ、と思っております。特に2、3、4部のジョセフが登場しているという辺り。
 年代的にはちょっと違うのだけれど、主人公的には三世代という部分に加えてこの頃が一番面白い、という気がしているので。
 だとすると「揚」の問題は「ジョジョ」が数年と言う期間をかけてじっくり描いて行ったものを、1クール13回という駆け足でやれる!という社長さんの自信過剰が招いた悲劇だったんじゃないのかなあ、とか思うのでありますよ。

続きを読む?
[PR]

by shunichiro0083 | 2012-06-13 01:54 | AGE「感想」
2012年 06月 07日

#34 宇宙海賊ビシディアン

・いやあ、あんなにあっさりばらすとは思わなかったなあ(棒読み)。

・今回の感想はもう、この一言に尽きるでしょう。

・ただ、OPとEDを騙しに使って来るとは思わなかったので、これは何気に良い不意打ちでした。この辺りは人によりけりでしょうが、僕には充分許容範囲です。

続きを読む?
[PR]

by shunichiro0083 | 2012-06-07 14:46 | AGE「感想」