カテゴリ:感想「00」( 56 )


2007年 11月 11日

#06 セブンソード

・なんか、今回はあんまり記憶に残らない話だったような。まあ、本格的なお話は次回「報われぬ魂」なので、仕方のないことなのかもしれませんが。
 それはそうと、一般兵が乗ったMSには滅法強いが、名のあるパイロットの乗ったMSには弱いということは刹那は機体の性能で戦っている、ということになりかねないのではないですかね。他のマイスター達にそういう描写がないだけなのかもしれませんが、ちょっと気になります。
 専用機としてカスタムチューンされているようでもなかったノーマルティエレンでも、セルゲイ氏が乗った途端に押されてたからなあ、刹那。もうちょっと上手く見せて欲しいような。

・そう言えば、本作の設定協力である岡部いさく氏似の軍事評論家がTVショーに出てましたね。どうせなら、声も当ててもらえば良かったのに(それとも「種運」の不評で懲りたのかな?)。

ネタバレな続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2007-11-11 22:37 | 感想「00」
2007年 11月 04日

#05 限界離脱領域

・さて、今回のガンダム達は直接戦闘は行わず、とある経緯で人命救助を行っております。たまたま一緒に見ていた人は「国際救助隊のようだ」と宣わっておられましたが、自分もそれは否定出来ません。
 個人的には今回のような方向性の方が好きですが、まあ、それこそ個々人の好みなのでとやかくは言いませんし、強制するようなことではないとも思います。
 加えて今回はラブでコメなお話だったのも、好感度が高かった理由でしょうね。これもやはり個人的な嗜好になってしまいますが、堅物で融通のきかない男の子が活動的で可愛い女の子に引っ張りまわされ、振り回されるは話は大好きなので。

ネタバレな続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2007-11-04 01:04 | 感想「00」
2007年 10月 27日

#04 対外折衝

・なんか、こう、激しく萎えた30分でした…いやあ、おじさんにはちょっときつ過ぎたなあ、今回の話は。

・取り敢えず、妄想を予告に持ってくるのはやめて下さい。

※適当に追記してます。

箇条書きな続きを読む(ネタバレあり…)
[PR]

by shunichiro0083 | 2007-10-27 18:57 | 感想「00」
2007年 10月 20日

#03 変わる世界

・タイトル通り3話にしてもう、世界が変革を始めてしまったという、昔懐かしのジェットコースタームービーのような展開を見せております。
 まあ、そういう意図の割には脚本と演出が追いついていないようにも見えますが。絵空事だからこそ、それらしく見せる為の方法論があると思うのですがねえ-これについては後述。

・イオリア翁-CBの創設者の爺様は21世紀末の発明家で、太陽光発電システムの基礎理論を確率させたという功績で歴史に名を残している様子。
 現在でも太陽光発電は実用化されているので、西暦2307年の太陽光発電は現代の紫外線を用いたそれとは全く違うものであると思われます。さもなくば、C.E.じゃないですが、100%に近い変換効率を持っているかどうか、ですかね。
 そうでもしないと、歴史に名を残すことは難しいのではないかな、と。

ネタバレな続き(順不同な箇条書き)を読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2007-10-20 20:32 | 感想「00」
2007年 10月 14日

#02 ガンダムマイスター

・今回はアバンタイトルとナレーションが入りましたね。個人的には最初っからこれを入れておけばいいのに、と思いました。
 視聴者側の洞察力や想像力も、やはり適切な描写があって初めて発揮されるものでしょうから。事前に各メディアに情報を出しているから、というのは免罪符にはなり得ないのではないかと。
 せめて、世界の枠組みの説明くらいはあって然るべきだったような気がしてなりません。

続きを読む(注 ネタバレあり!)
[PR]

by shunichiro0083 | 2007-10-14 01:05 | 感想「00」
2007年 10月 06日

#01 ソレスタルビーイング

・と、言う訳で始まりました、「機動戦士ガンダム00」が。まあ、これも何かの縁だろう、ということで興味が続く限りは「00」の感想やら、何やらを書いていこうかと思います。
 で、のっけからナニなのですが、今回ビデオ撮りに失敗しましたので100%記憶で書いております。多少の思い違いなどもあるかと思いますが、予めご了承下さいませ。
 後追いで確認出来たものなどに関しては、おいおい直していければとも思っております。

※追記
:で、以前「種運」の感想を読んでおられた方はもうご存知かと思いますが、結構きついことが書いてあったりすることが珍しくありません。っていうか、多分そういうものの方が多くなっていると思います。
 純粋に「00」を楽しんでいらっしゃるファンの方は見ない方が精神衛生上宜しいかもしれません、とだけ書いておきます。
 まあ、最近のアニメやら特撮やらラノベやらの主流についていけない、不憫で年寄りな落伍者の戯言とでも思って、右から左に流して頂ければ幸いです。

※再度追記しました(10/12)

ネタバレな続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2007-10-06 19:28 | 感想「00」