shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:感想「00」( 56 )


2009年 01月 27日

#16 悲劇への序曲

・いや、今回の構成には度肝を抜かされました。まさか、ああいう風な展開にするとはねえ…いやはや、吃驚です。そりゃあ、あれなら先に仕掛けたって粒子残量のことなど気にしなくても済みますな。
 正直、ペテンにあったような気分ですが。

・で、そういう訳で今回も縮小版でお送りします。予め、ご了承下さいませ。

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2009-01-27 23:24 | 感想「00」
2009年 01月 19日

#15 反抗の凱歌

・えー、諸般の事情で縮小版でお送りさせて頂きます。一応、予定では次週は通常に戻っている筈です。

・どうでもいいことなんですが、スカパーのCMに出てるヨンさま見たらビリー・カタギリのコスプレにしか見えませんでした。

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2009-01-19 00:55 | 感想「00」
2009年 01月 12日

#14 歌が聴こえる

・このままEDはあの、如何にも『素人が作りました』っぽさに満ち溢れた歌に変わってしまうのでしょうか…まあ、どっちでもいいですが。

・ちなみに自分、雑誌のストーリー紹介の類は一切読んでおりません。なので、記述にそういったものとの矛盾があるかもしれませんが、そういうことですのでご容赦下さいませ。

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2009-01-12 15:59 | 感想「00」
2009年 01月 04日

特番~たまたま見忘れた人たちに捧ぐ~のこと

・…のことを書こうかと思ったいたのですが、まあ、当然ながらそういう内容だったのでした。いや、期待する方が間違ってると言われればそれまでですが。

・で、折角なので、この記事のコメント欄を解放します。もし、何か雑談とか足跡なんかを残したいという方がおられたらこちらをお使い下さいませ。

・あと、一言だけ。軌道EVを壊して得するのは誰なんだろう…。
[PR]

by shunichiro0083 | 2009-01-04 23:57 | 感想「00」
2008年 12月 29日

#13 メメント・モリ攻略戦

・まあ、一説によるとかのメメント・モリというのはアレハンドロの遺産ということらしいので、疑似GN粒子を用いない光学兵器なのも分からんではないかな、と(ただ、そうなると見せ方がいつも通りとは言え、かなり下手糞ということにもなりますが)。
 しかし、GNメガランチャーとやらがMSサイズの1基だけであれだけの性能と速射を見せるなら、そっちを大型化した方がいいんじゃなかろうか、とか思ってしまいました。
 GNメガランチャーにももう少し弱点があれば、こんなことを考えずとも済むのですが…アレも相当便利な超兵器になってしまってますからねえ。困ったものでありますよ。

・そう言えば来週、本編はお休みですが総集編というか、特番は流すようですね。

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-12-29 11:36 | 感想「00」
2008年 12月 23日

#12 宇宙で待ってる

・なんか、結局、あの不思議時空というかポドリアルスペースというか。兎に角、なんだかよく分からない空間はアバンタイトルで消えてしまったかに見えましたが、刹那がイノベイターの思考を聞いてたりした所を見ると効果は残っていたようですね。
 そうして考えると前回のタイトルも「ダブルオーの声」というよりは「~耳」の方が良かったんじゃないのかなあ、とも思います-いや、それでも今回のタイトルよりはしっくり来ますが。

・しかし、今回初お目見えの00ライザーのあの能力。「スパロボ」に出たら凄く重宝しそうですなあ-はぁっ、よもやそれを狙っているのではないだろうな、脚本氏?!

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-12-23 12:08 | 感想「00」
2008年 12月 14日

#11 ダブルオーの声

・なんかこう、いつにも増して色々と突っ込みたいことだらけな30分だったのですが-本当にこれでいいのかなあ、このアニメ。
 まあ、取り敢えず、脚本家とか監督の人達の意識の中で、引き金さえ引かなければ人殺しではない、ということでOKなのだということはよく分かりました。

ネタバレありの続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-12-14 19:19 | 感想「00」
2008年 12月 08日

#10 天の光

・冒頭の戦術予報士の話は現在発売中の外伝「P」でも詳細が語られています。っていうか、スメラギにどんなことがあったのかはこっちで具体的に語られてますね。
 まあ、これも一つのメディアミックスというやつなんでしょうが。

・しかし、今回のマネキンさんとコーラサワーはギスギスしていて嫌だったなあ。せめてこのツーショットくらいはほんわかとして、心温まるものであって欲しいものです。
 スメラギとカタギリは悲しすぎるので。

※21:35 完成しました。

※12/10 ちょっと追記しました

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-12-08 14:46 | 感想「00」
2008年 12月 01日

#09 拭えぬ過去

・しかし、なんでツインドライブ理論は拡張していかないんだろう。どうせなら、5基全部同調させてしまえばいいじゃない、とか思う。
 で、4機で輪っかを作ってぐるぐる回転して敵巨大MAを切り裂くGN円月回転とか。アリオス(MA)を戦闘に一直線に繋がって、そのまま敵に突っ込んで貫き倒すGNスピン。騎馬戦よろしく馬を作って、上に乗るケルディム乃至はセラヴィーが4基分のGN粒子で大出力ビームを撃つGN不動組みとか。
 冗談めかして言ってはいますが、どうやら第1期にも増してガンダムの性能が相対的にとは言え低下しているっぽいので、そういう目に見える(分かり易い)フォーメーションで性能差を埋める-っていうのは悪くないと思うんですがねえ。

・あ、あと、幾ら二乗になるからと言っても、00ガンダムにツインドライブを搭載するよりは、トレミー2にGNドライブを搭載する方が賢い選択なんではないかとも思います。
 ホント、戦訓が活かされないなあ…。

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-12-01 23:44 | 感想「00」
2008年 11月 24日

#08 無垢なる歪み

・ああ、もう、何と言うか本当に訳が分からない方向に進んでいる観のある「00」ですが、設定も何がやらさっぱりを通り越して無政府状態に近付きつつあるようです。
 なんでも、ヴェーダとのアクセスはGN粒子を媒介にした脳量子波の働きらしいですが、ということは月の裏側にあるヴェーダと地球の間には10年以上前から、それなりのGN粒子が散布されていた、ということになりかねないのですが。
 何故って「P」という外伝で既にヴェーダとリンクするハロが出て来てしまっているからなんですが、百歩譲ってこれはイノベイターではないからということになるならじゃあ、どうやって繋がっているのかという疑問の答えにはやっぱりならない訳で。
 まあ、コンピューターであるヴェーダが脳量子波を使っている、という点でCBというかイオリアの技術は機械的に脳量子波を再現出来る域に200年前から達していたのだ-という辺りが落とし所なのかもしれませんがねえ…。

・唯一の救いはコーラサワーさん再登場ってことくらいですかねえ。嗚呼、本当に彼と彼女だけが一服の清涼剤ですよ。

※11/25 ちょこっと追記しました

続きを読む
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-11-24 13:38 | 感想「00」