2008年 08月 29日

お久しぶりですのこと

・どうも、ご無沙汰しております。モチベーションが上がらないのに加え、自宅のPCが小破してしまったこともあり、全然書き込めなくなっておりました-いや、今でも復旧はしていないのですが。
 取り敢えず、現時点で考えていることを箇条書きにしてUPしてみます。大した内容ではありませんが、宜しかったら読んでみて下さいませ。



・オコーナー家は各国家連合が保有する情報機関を欺き得るだけの防諜能力を保有しているらしい。

・しかも、GN-Xの秘密工場(の一つ)はユニオンが管理する軌道エレベーター施設の中にあったというのだから驚きですよ。

・スローネトゥルブレンツが正式採用されなかったのは、あくまでGN-X部隊にやられるという前提があったからではないかと。

・GN粒子はある特定の条件下に置かれると-高エネルギー状態か?-になると人体に深刻な悪影響を与える毒性を持つらしい。

・しかしながら、人一人を防御かつ高所飛び降りも可能とするだけのGN粒子でも死ぬことはないらしい(「F」より)。

・ぶっちゃけ、GN粒子と疑似GN粒子の質的差というものがますます付かなくなって来てしまった-っていうか、色とドライブの稼働時間以外、どこが違うんだろう。

・薄々想像はしていたが、やはり00以外の新型ガンダムの背面にはGNドライブは装着されていなった。

・しかしながら、GNコンデンサーは装備されているっぽいのでおそらくは00からGN粒子の供給を受けているのではないかと推測される。

・まあ、可能性としては疑似GNドライブを搭載している、というのも否定は出来ない(そうなると、第1シーズンのラストで沙慈が見た機影も新型ガンダムという可能性が出て来る)。

・リアルに考えるなら、プトレマイオスにGNドライブが装備されていないことは深刻な問題点であった訳で、それを戦訓とするなら疑似GNドライブを搭載しないことの方がおかしいのではなかろうか。

・ラジエルガンダムという名前が妙に引っかかると思っていたのだが、他の4機が天使の階級から採られているのに、これだけ固有名詞が使われているからということに今、気付きました。

・しかし、ラッセが生きていたのなら、残りのクルー二人やロックオンが生きていても何らおかしくはないよなあ。
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-08-29 18:24 | 設定「00」


<< 復帰しましたのこと並びに#01...      「F」#F07のこと >>