shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 04日

#21 滅びの道へのレスのこと

>おもうつぼさん
 どうも。おはようございます。
>三兄妹
 っていうか、そもそも国連軍に三兄妹の基地の情報を流したのが誰だったのか、ということですよね。それが不審人物からだったら、ソーマは兎も角、セルゲイさんの性格なら噛み付いても良さそうなものですが。
 加えて南極で疑似GNドライブを各国に提供した人物、というのも定かではないですし。
 また、繰り返しになりますが、暗殺犯に関する事象も垂れ流しなので、それが独立しているものなのか。それとも、互いに連関しているものなのかも分からない状態に変わりはなく。
 まあ、こうした諸々が次回以降のお楽しみだとしても、それならそれでもう少しきめ細かい演出をお願いしたいものです。
>通過点
 しかし、嫌な通過点ですね。加えて他者にはそれを強要し、自分の身内に対しては身体を張って排除しようというのも。
 まあ、人間らしいと言えば人間らしいんですが-人、それを身勝手と言う。

>moroさん
 どうも。おはようございます。
>レベル1
 じゃあ、刹那やスメラギが使っているe-mailの末尾は“veda.com”だったり、“celestialbeing.com”だったりするのでしょうか…。

>えむしーさん
 どうも、長文の投稿ありがとうございました。
>OS
 いや、もし最初からインストールされていたとするなら、四人が四人とも悪態をついたり茫然自失になったりせず、さっさとシステムを切り替えていると思うんですよね。
 また、インストール済みだとするなら、その時点で起動試験も行うと思うんですよ。普通なら。
 要するに、画面からの情報だとインストール済みと考えるより、あの時点でトレミーからデータが送信されたとする方が辻褄が合うということだけなんです-尤も、「00」はそうした整合性よりも設定を重視する傾向があるので何とも言えませんけれど。
 ちなみに設定ではヴェーダは月の裏側にあるそうなので、普通ならば地球側(つまり、月の表側)と交信は出来ません。極秘通信施設が表側にあれば別ですが。
 それとも、GN通信ならぬニュートリノトランシーバーとかいう代物が実用化されているのですかね。
>アリー
 ここに至るまでにアリーとアレハンドロの繋がりを示唆するシーンがきちんとあれば、それでもいいとは思いますけれど。
 ただ、そういうものがないまま、汚れ役は全てアリーにお任せ!とか言われても見てるこっちは大弱りです。御都合主義でしかないでしょう。
 なお、30機目のGN-Xについてはその他にも「アリーの手に渡った」とか「グラハム用にキープ」なんてのもあります。
>ロックオン
 いや、本編を丸呑みにするなら画面には映らないところで民間人を巻き添えにしています。無論、それはロックオンだけではなく、他の三人についても言えることですが。
 ロックオンは主役の刹那と行動を同じくすることが多かったので、その点目立たないのかもしれません。ですが、本編での台詞を信じるならロックオンをはじめとする四人はCBの目的を達成する為に、多くの民間人を巻き添えにしていることは確かなのです。
 これはロックオンに限りませんが、製作サイドとしては『この独善的な台詞こそがリアルなのだ』ということなのかもしれませんけれど、テロリストが死を目前にした瞬間に出るのがそれまで犠牲にした他者への謝罪ではないというのも僕としては何だかなあ、という感じではあります。
>分割
 4クールが2×2クールになった段階で最初っから構成をやり直していたら、ここまでの出来にはならなかったのではないか、と思う反面。
 ジェットコースターな展開だから、まだ楽しく見れたのか、という気もしてます。
 どちらが良かったかは結論の出ない水掛け論でしかないのですが、個人的な想像では…こ、後者かな、という気がしております。
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-03-04 12:07 | 感想「00」


<< #22 トランザム      #21 滅びの道 >>