2008年 02月 08日

ガンダムスローネアインのこと

・そう言えば「土6」は今回の「00」第1シーズンをもって幕を下ろし、新たに「日5」がはじまるそうですね-既に発表されていた「コードギアス・第2期」の放映時間の不思議はそういうことだったようです。
 あんまり視聴率の揮わない「00」ですが、残り話数をなんとか頑張って盛り返していい形で第2シーズンに繋いで欲しいですね-いや、本当ですよ。作品の好き嫌いは語っても、別に憎んでいる訳ではないですから。





・で、ガンダムスローネアインの設定ですが、今回のプラモの設定では公式サイトに見える「疑似GNドライブ」という文言が使用されていないですね。
 これがどういう意味を持つのかはまだ分かりません。物語の謎が公表されてしまったのか。それとも、“疑似”が設定変更でなくなってしまったのか-尤も、サイトのキャラ紹介の三兄妹のキャプションにはちゃんと“疑似”って冠がついているんですけれど。
 まあ、この辺りの判断は暫く保留ですね。別にこれが本編の謎と結びついていないのならそんなに気にしないんですが、先週の#17で死亡直前のエイフマン教授のシーンからするにそういうことではなさそうですから。
 果たして#25までにGNドライブの。ひいてはCBの謎は明らかにされるのでしょうか-個人的には第2シーズンへの引きに使われそうな予感がひしひしとしてますが。

・機体特性としてはデュナメスとヴァーチェを合わせたもの、ということになっていますが最大出力のGNハイメガランチャーは他の2機のGNドライブを連結させてのみ使用可能ということですので、アイン単体としてはデュナメスの持つ精密遠距離射撃を得意とする、と考えた方がいいのでしょう。
 一応、背中に背負っているのがGNランチャーで手持ちの火器がGNビームライフルということになってます。そう言えば、「00」で“ビームライフル”という単語が出るのはこれが初めてなんですね(トレミー組の4機はソードライブルモード、スナイパーライフル、ビームサブマシンガン、バズーカ)。ちょっと意外でした。
 この他、GNビームサーベルとGNシールドを標準装備していますが、前者はトレミー組のそれよりも大型化してGNコンデンサーを内蔵している、とのことですからエクシアらの運用データを参考にしてより、実戦に即したものに改良されている可能性もありますね。
 また、GNシールドというのはエクシアのそれと同一の名称なのですが、単なるEカーボンの楯ではなくGN粒子を纏うことで高い防御力を実現しているということです。そうなると、名称が同一のエクシアは勿論、デュナメスのGNフルシールドもこれと同じ原理で防御力を強化している、と考えられるの方が無難ではないかと思います。

・まあ、そんなこんなで色々出自が勘ぐられているスローネズですが取り敢えず「ヴェーダはその存在を肯定している」ということですし、本編や「F」での描写を考えればやはりCBの正規のメンバーである、と考える方が(少なくとも現時点では)真っ当であると愚考します。
 で、以前自分が推測した通り、この三兄妹はガンダムマイスターとなるべく遺伝子操作を受けたデザインベイビー-人革連風に言うなら超兵だったようです。
 しかし、こうなると益々アレルヤとソーマの間の頭痛というのが意味のない設定だったのではないかと思えてなりません。っていうか、少なくともヴェーダは超兵のデータを持っていたんだからアレルヤに脳量子波を遮断するヘルメットくらい作ってやれよ、という気がします。
 別にそうしたからといって、お話が転ばなくなる訳ではないでしょうし。いや、これでアレルヤとソーマだけが干渉を起こすのは実は二卵性双生児だったから、とでも言うのならドラマ的に盛り上がるのかもしれませんけれど…今更それもないだろう、というのが正直な所です。偶然であった二人が、血が繋がっているとも知らずに恋に落ちる、なんて一昔前の少女漫画みたいな展開にでもなれば別ですが。
 箱書きには三兄妹には謎がある、なんて断言されていましたがそれがきちんと映像で表現されることを祈るばかりです-台詞の羅列だったからがっくりですよ…。
[PR]

by shunichiro0083 | 2008-02-08 21:21 | 設定「00」


<< #18 悪意の矛先      #17 スローネ急襲 >>