shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 09日

PHASE-38 新しき旗

・OP変わりましたね。っていうか、ミーティアってまだあったんですね。そうした辺りの描写を見ていると、やっぱり最終決戦の舞台は宇宙になるようです。
 キラとシンが対決するシーンはなくなり、アスランを加えた三人がそれぞれのガンダムで揃っての最終カット、となると結局「種運」とは群像劇のスタイルを採っていたのでしょうね。解りにくくはありましたが。
 その一方、レイとシンとの対決を暗示するかのようなカットもあり、フェイクでなければ遠からずこの二人は決別するようです。また、ルナマリアとシンが最終的にカップルに落ち着くよう。

・しかし、これまであまり気にせずにきましたが、「種運」の各話タイトルというのは一筋縄ではいかないものが多いです。
 今回の「新しき旗」もその一つ。ヘブンズ・ゲートが上げた白旗のこと、って訳ではないでしょうし。
 まあ、デュランダル議長が掲げる、ロゴスを倒し平和をもたらそうという正義の主張-御旗のことでないかとは思いますが。

・さて、本編ですが、あれだけ序盤優勢だった連合軍が負けるとは信じられません。何かの間違いではないか、と見ていて思いました。集中砲火による奇襲。対空掃討砲 ニーベルングで消滅するザフト降下部隊。5機のデストロイによる一斉放火は海をも揺るがすものでしたよ。一体何隻の軍艦が沈み、何機のMSが沈んだんでしょう。
 にも関わらず、デスティニー・レジェンド・インパルスの3機が出撃しただけで、一気に形勢は逆転。形勢不利と見たジブリールは素早く潜水艦で脱出し、残った連合軍高官とロゴスの皆さんは白旗を上げてしまいました。
 しかし、海中にもボズゴロフ級が何隻もいた筈なのに、どうやって警戒網をくぐり抜けたのでしょう、ジブリールが乗った潜水艦は。それとも特殊なステルス機能を有した、超高速艦だったんでしょうかね。

・アーサー、艦長席でも驚き役に代わりはありません。と、いうか、これまでより心なしかリアクションが大きく、派手になっているような気がします。

・シンとルナマリア、とうとうくっついちゃいましたね。まあ、先週抱き締めた時からそんな予感はしていたのですが。
 準備万端整ったレイがあのタイミング-二人が一通りの話を終え、キスをして、離れた-でブリーフィングルームに入って来た所を見ると、本気でレイは『シンの不安定な精神が落ち着くなら、ルナマリアとカップルになってしまえばいい』と思っているのではないかと思います。

・そのレイ、予想に反してドラグーンは使いませんでした。代わりに、という訳ではないのでしょうが、ソードインパルスのエクスカリバーを使ってましたね。
 っていうか、背中にあれだけビーム砲をくっつけているんですから、あれを使って攻撃すればいいんじゃないの、とも思いましたが。敵MS部隊の真っ只中でそうすれば、結構な数が撃墜出来たとも。

・ルナマリア、インパルスを得て頑張っているようです。ソードインパルスで、デストロイにとどめを刺してましたし。やはり、いくらパーソナルカラーだとは言え、一般兵用のザクでは機体が役不足だった、ということなのですかね。

・一方、前回キサカに拾われたアスランとメイリンは、そのままオーブ本国にあると思われる秘密地下施設に収容されたようです。
 同じ天光流不殺剣を受けた筈のキラとアスランで怪我の程度が違うのは、乗っていた機体の性能の差なのでしょうか-まあ、撃墜の最中原子炉を緊急停止させたキラと、咄嗟にメイリンを庇ったアスランですから。常人離れしていることには変わりないのですがね。
 結局、アスランは目覚めたものの意識の混濁は免れず、なんだかよく分からないことを口走るに留まりました。アスランの情報がアークエンジェル側にもたらされるのは来週に持ち越しのようです。
 そう言えば、アスランよりも軽傷の筈メイリンですが、結局目を覚ましはしませんでしたね。

・で、ヘブンズ・ゲートの攻防を肴に呑気に酒を喰らいながら見ていたセイラン親子でしたが、ロゴスの勝利を一切疑っていなかった様子。
 ユウナは自分達親子のことを自画自賛していたけれど、権謀術数を是とする世界に生きているのだったら、今回のような場面だったら少ないながらも議長の方にも部隊を派遣しておくべきだったのではないかと。
 やっぱり、まあ、言うほど大した陰謀家では、ということなのでしょうね。

・EDも今回から変更。うちは映りが悪いので何とも言えないのですが、背景には噂のアカツキを始め、気になるMSがちょこちょこいる感じです。
 あと、ラクスと同じポーズをちっちゃくミーアがしているのも。

 満足度=☆☆★★★(二個)
[PR]

by shunichiro0083 | 2005-07-09 23:48 | 感想


<< コアスプレンダーのこと      テスタメントのこと >>