shunichiro0083のアイのダメヲタ日記-感想と推測と妄想の終わらない円舞曲

taneunn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 09日

ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」

・さて、こちらも新番組ですね。正直SDガンダム三国伝までは手が出ませんでしたし、OVAの方も見てはいないのですが…まあ、それはそれ。
 取り敢えず、フル規格地上波ガンダムの新作な訳ですから、頑張って視聴しようと思います。個人的にはメインライター氏との個人的な相性の問題があるのでモヤモヤした気持ちはあるのですが、そこは敢えて目をつぶって行こうかなっと。

・思うにこの企画は「揚」の失敗と「ダンボール戦機」の成功を踏まえているのではないかと-当たり前ですが。「ダン戦」のプラモが売れるのに、「揚」のそれはあまり芳しくなかったことを教訓にして先に発表されていた「ガンプラビルダーズ」の世界観を持って来た。そんな風に理解しています。

・一説には「ビルダーズ」のMSはオリジナルの主役機体よりも、脇の既存MSのカスタムバージョンの方が評判が良かったということで、主役はストライクのカスタム機になったとも。
 それならDVDに合わせてインパルスを素体にすればいいんじゃないかな、とも思いましたがやっぱり人気はストライクなのかなあ。
 あと、ビルダーズではプラモはバトル終了後も壊れなかったそうですが、こっちはやられれば相応に元のプラモも破損する様子。より、元ネタの「プラモ狂四郎」に近づいたとも言えそうです。



・で、こちらも「鎧武」と同じで顔見世の第1話ですから、そんなに大した感想はありません。強いて言うなら、相棒のレイジの立ち位置が曖昧だったかなあ、とか。
 あれだと本当のファンタジーの人なのか。それとも、凄いことは凄いけど一般人なのかが微妙でどっちなのかなあ、とか思いました。個人的にはそこいら辺はきちんと描いて欲しかった。
 というのはそれがこの物語の根幹になって行く所ではないか、と判断したからです。

・それでなくともこの話は-第1話ではなんの説明もありませんでしたが-プラフスキー粒子とかいうものによってプラモデルが直接動き、操られて戦えるという世界な訳です。
 そこに留まらず、劇中の描写からするに設定上の武装-ビームサーベルやミサイルはそれなりの威力を持って再現出来るということになっているようです。SFですね。
 なのに、突然現れるレイジの立ち位置がSFなのかファンタジーなのかがはっきりしない、というのは視聴者に対して混乱の素なんではないかなあ、と。そう自分は考えたのでした。

・そんなことよく考えればわかるだろう、という意見もあるかもしれませんがそれはこの番組があくまでも比較的低年齢層に対するものだ、ということを無視していると思います。
 それが意図的なミスリードであって、後に覆されるのだとしても、その段階ではある程度まで明確に表現するっていうのは大切なことなんではないかと。
 そういう観点から判断するなら、レイジを謎のヒーローとしてもっとはっきりとしたスタンスで-ファンタジーにせよ、リアルにせよ-描くべきだったんではないかと考えます。

・あと、見てる時には感じなかったんですが、セイの考え方がよく分からない、っていう意見には納得せざるを得ませんでした。

 http://d.hatena.ne.jp/nuryouguda/20131008/1381168332
  
 ここの『脚本』の所で言及されてる、セイの矛盾。ギャンの少年には「君は乱暴だから云々」と言いながら、乱入して来たレイジはOK。それって乱暴なんじゃないの、とブログ主は疑問を呈しています。
 言われてみれば、自分が知らずにとは言え窃盗したことを棚に上げて店主に逆らってるレイジを認めるという展開もどうなんでしょうね。ここではレイジの異邦人であろうという演出なんだとは思いますが、もう少しやり様があったんではないかと思います。
 ヤクザに絡まれてる女の子を助けようとするレイジ。レイジはコテンパンにヤクザをするが、逆にやりすぎてしまって、助けた筈の女の子に悲鳴を上げられるは、警察に逮捕されそうになるは。そこを通りがかったセイが-お巡りさんが店の常連だったという幸運もあり-声をかけてなんとか無罪放免。
 こんな感じ。

・こうした観点から考えると、どうしてセイがギャン好きのススムではなくてレイジを選んだのかが分からないという指摘も納得が行きます。
 セイはススムを乱暴とは言うものの、レイジが戦ってギャンを破壊するのを咎める訳でもなく。さりとて、進むの戦い方がルール無用の残虐ラフファイトって訳でもないようだし。
 折角、ラルというジャッジを出したのだから多少わざとらしくても最低限のルールを説明しておくべきだったんではないでしょうか。そうしないとセイの価値観である「乱暴な戦い方は嫌い」というのが視聴者に伝わらないと思います。

・まあ、色々言いましたが頭空っぽにして見る分には悪くないアニメだと思います。多分、年寄りは作中で描かれるMSのドリームマッチに喜べばいいんでしょう。
 来週はどんな戦闘が見られるのか、今から楽しみです。
[PR]

by shunichiro0083 | 2013-10-09 16:01 | BF


<< 仮面ライダー鎧武 第2話 「必...      仮面ライダー鎧武 第1話 「変... >>