2011年 09月 07日

仮面ライダーフォーゼ第1話 青・春・変・身

・さて、新シリーズ「ガンダムAGE」の放映開始まであと一ヶ月を切りました。そろそろ当ブログも復活せねばなりません!
 誰か待ってくれているかどうかはさておき、今までやって来たのだから今回もやりたいなあ…というのがブログ主の偽らざる気持ちです。
 いいんだ!誰も待っていてくれなくても、自分がやりたいと思うことを貫くのだ~ってな感じです。

・で、その前にタイミング的にも平成ライダーシリーズの新作が今週から始まったので、それについての感想を書きたいと思います。
 タップしなければ、こちらも一年間続けていくつもりです。あんまり、自信、ないですが…。



・で、まあ、1話を見一番強く感じたのが「何故、あのゾディアーツとか言う怪人は成敗されねばならないのだろう?」という疑問です。
 あの程度だったら、弦太朗を集団リンチにかけるアメフト部の連中の方がよっぽど悪質でしょう。その正体や背景を描くまでは時間的余裕がないということなのかもしれませんが、だからと言って怪人が何故、怪人なのかという描写を疎かにしていいということにはならないでしょう。
 あんなアメフト部やらチアリーダーやらの説明を1話からするよりは、その分の尺を使って怪人がライダーに倒されるべき理由をきちんと描くべきではないかと思います。

・具体的には弦太朗の食堂絡みの部分はすっぱりやめ、あの賢吾との関わりをクローズアップするべきでしょう。何も最初から焦点をぼかすことはないのではないかと。
 フォーゼドライバーとアストロスイッチを保有する賢吾を狙い、強襲するゾディアーツ。いけ好かない奴とは思いつつも、目の前で起こる暴力を見過ごすことを出来ず立ち向かう弦太朗。
 しかし生身の弦太朗がゾディアーツに敵う筈もなく、吹き飛ばされてしまう。賢吾は痛めつけられ、教職員は無論、駆けつけた警察官や機動隊員もこれを止めることは出来ない。このままではみんな死んでしまう。この時、ユウキはフォーゼドライバーを弦太朗に渡した。
 「弦ちゃん、貴方が伝説の仮面ライダーを受け継ぐのよ…?!」
 こんな感じですかね。
 で、それを遠巻きにしているレギュラーの皆さんにしておけば顔見せは充分でしょう。何も最初っからレギュラー全員のキャラやら立ち位置を見せなくてもいいでしょうし。

・ついでに言えば、そうやらこの世界には都市伝説として仮面ライダーの名が語られているそうなのですが、それも1話で分からないのは少々お粗末なのではないかなあ、と。
 賢吾のキャラ立てもあんなラブレターを投げ捨てるようなひどい人間ではなく、それこそ自分の非力を嘆き、それを埋める為に様々な研究調査に没頭しているおたく的人間として描けば、一石二鳥なんではなかったんではないのかなあ。
 それなら、学園で唯一心を開いたユウキだけには普通に接することが出来るが、それ以外の人間には無意識に壁を作ってしまう、みたいに嫌な奴よりも不器用な人間として描写出来たのではないかと思います。
 今後のこともあるのかとは思いますが、どうにもこの手のキャラクター造形は不快感が先に立ってしまいますねえ。賢吾の変化もテーマの内なのかもしれませんが、それでもあれはちょっとなあ。

・主人公はまあ、あれですねえ。取り敢えず、ああいうのがやりたいんだったら「JOJO」第3部を研究すべきだったんじゃないか、とは思います。っていうか、やりたいのかな。
 ただ、あさり先生も仰ってましたが、誰とでも友達になるとかいう人物像ならあの程度の怪物ぶりで先手必勝!みたいな展開は確かにやってはいけない。そういうキャラをしっかり描くのなら、あそこはまず弦太朗は対話を試みるのが筋でしょう。
 あそこで即、変身!ってしたかったのならそれなりの被害を弦太朗の目の前で起こすべきでしたね。で、タイマン張ったらダチ公ぢゃあ、ってな感じで(微苦笑)。
 それくらい徹底しないと、もともと薄っぺらいデフォルメの効きすぎた主役なのだから、説得力がなくなってしまうと思います。

・最後になりましたが、フォーゼのデザインは…どうでもいいです。ネット界隈ではスカイゼルだとか、座薬だとか言われてるみたいですが、個人的には胸部の装甲がなくなってしまった方がショックです。
 そういう意味ではフォーゼはマスクとベルト以外は相当に地味なデザインなのですが、それにしてもスーツを何もあそこまで地味にしなくてもなあ、というのが正直な感想なのでした。
 アストロスイッチも今回は別段、コンボという扱いではないようなのでそっちについてはホッとしてます。第1話の戦闘を見る限りでは基本形できっちりキックを決めて倒してますから、こちらについては前作のオーズほどのストレスは感じなくて済みそうです。

・本当なら学園ものなんだし、おやっさん的ポジションの先生なり用務員さんとかが出て来てくれればお話に深みも増そうってものなのですが、現段階では望み薄っぽいですねえ。
 いやはや、なんとも。
 
[PR]

by shunichiro0083 | 2011-09-07 03:12 | 特撮


<< 仮面ライダーフォーゼ第2話 宇...      劇場版のこと >>